2019.04.26 PRESS RELEASE

川崎重工業との委託契約締結のお知らせ

2027年有人宇宙飛行の実現を目指す株式会社SPACE WALKER(本社:東京都港区、以下「SPACE WALKER」)は、川崎重工業株式会社 と宇宙往還サブオータルプレーンの研究に関しての委託契約を4月1日に締結いたしました。

<目的>
サブオービタル機の基本検討書の作成

<内容>
両者の検討結果を統合し、サブオービタル機に関する事業の具体化を図ります。
本検討書に基づき事業化に向けた大きな一歩を踏み出します。

<研究期間>
2019年4月1日から2019年6月30日まで

<背景>
SPACE WALKERは、2027年有人宇宙飛行の実現を目指した有人有翼サブオービタルスペースプレーン開発のための第一ステップとして、2021年~2022年にかけての実用化を目標に無人サブオービタルスペースプレーン、さらには衛星軌道投入用スペースプレーンの開発を計画しています。本研究では、宇宙輸送コストを桁違いに軽減することを目的とし、構想研究、要素技術研究および飛行実証実験を行います。

 

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社SPACE WALKER
TEL:03-6435-7359
E-mail:pr@space-walker.co.jp
担当: 本間

■ダウンロード用URL
https://drive.google.com/file/d/1yMa9pgCP5sBndB0H0N_jWrH2n-0E29jW/view?usp=sharing